連絡先を交換してから、コミュニケーションをとり、「働きたい」という女の子が出てきたら、この先が重要です。

女の子の勤務条件を聞いてあげること

まずは、しっかりと希望する時給や勤務時間、シフトなど、しっかりと女の子の勤務条件を聞いてあげることです。

ここが把握できていないとせっかくお店を紹介したのに、「このお店は嫌!」とか言われて結局体験だけで終わってしまうことになりかねません。

できれば女の子から些細なことでもたくさんの条件を引き出しておきましょう。

こちらでその条件を把握しておけば、お店のメリットを訴えることができますし、条件面での折り合いをつけることもできます。


しっかりと入店までサポートしてあげる

また、未経験で何も分からない子には仕事についてを丁寧に説明してあげて、しっかりと入店までサポートしてあげなければなりません。

場合によっては面接に同行して女の子の不安を減らしてあげるということも必要ですよ。

そして入店後のアフターフォローが一番大切です。

入店したばかりのころは一番不安ですし、入店してから客付けができるようになったとしても夜の世界ではいろいろと悩みは尽きないものです。

そんなときにはどんな些細なことでも親身になって相談していくことで女の子からの信頼を得ることができるんです。

スカウトしてからしっかりと女の子の管理ができるようなボーイは女の子にもお店にも信頼され、マネージャー昇格の近道を突き進むことができます。